CELSYSのComicStudioをはじめとしたデジタル漫画のネタを中心に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【やっと再開】AdobeショックとCELSYSと…

放置していたこのブログ「ComicStudio三昧」、さすがに放置しすぎで酷すぎました。
放置してしまった結果に対する反省や、問題の解消に向けての見直し点などは多々ありますが、もう少し気負わずに取り組みたいと思います。



アドビからのお知らせメール
さて、皆さん既に御存知の通り、2011年11月10日に、Adobe Systemsから衝撃的なメール「アドビからの重要なお知らせ:アップグレードポリシーの変更について」が届き、Twitterをはじめとしてネット上ではこの「改悪」に対する悲痛な叫びや怒りが飛び交いました。

「次期バージョンからのアップグレードポリシー変更について」


私はTwitterで以下の様につぶやきました。

neguranaoneguranao
Adobeのアップグレードポリシー変更…最低最悪だ。複数のAdobe製品を使っている人に取っては、AdobeCreativeCloud月額5000円は安いと感じるかも知れないが、Photoshopだけ使いたい人にはやはり高いと思う。
11/10 18:43

neguranaoneguranao
現在のアップグレードポリシーでさえ不満なのに、過去1バージョンまでしか対象にならないなんて、細々と古いバージョンを大事に使い、使いたいアップグレード内容だった時にアップグレードしようと考えている、多くの単体ユーザーを完全に切り捨てる改悪システムでしかない。
11/10 18:46

neguranaoneguranao
学生に教えてたりすると、一所懸命バイトして、やっとアカデミック版買えるかどうかって位なんだよね。それを大事に使ってお金が溜まったらアップグレードできるという道を残しておいて欲しかった。エンドユーザーなんかどうでもいいんだろうなAdobe殿は。
11/10 18:51

neguranaoneguranao
DreamweaverとFlashとIllustratorは使いたいと思ってるけど、毎月5000円払ってとなると、ちょっと話は違ってくる。それにどれくらいの頻度でアップグレードするっていうんだろう?さらに言うと、必ず最新版でなければならないということはないし…。
11/10 18:55

TwitterのTL(タイムライン)上でも、この措置に対する怒りや困惑が飛び交っていて、まさにちょっとした「アドビショック」状態でした。

漫画・イラスト絵師にとっては、AdobePhotoshopは必須ソフトの一つと言われています。どのバージョンを使用しているかは人によって違いますが、私の場合、写真の現像・レタッチにこそ使うものの、カラーイラスト作画には全く使わなくなってしまいました。

今はカラーイラスト→CELSYS IllustStudio・モノクロイラスト・漫画→CELSYS ComicStudioがメインツールとなっています。

カラーイラスト描画は、まさにその目的のために開発されたIllustStudioが、かゆいところに手が届く機能を有していますし、ComicStudioとの機能や概念の共通点があるお陰で、慣れるとこの上無いほど快適なペイント作業が行えます。
モノクロイラスト・漫画に関しては、総合的には現時点ではComicStudioに勝る漫画制作アプリケーションは存在しないといっても過言はないでしょう。

こうなったら、漫画・イラストの作成でPhotoshopを使っている人には、「CELSYSに乗り換えちゃおうぜ~!」と言いたくなっちゃいます。

新規のユーザーや古いバージョンの正規ユーザーの声は全く無視するAdobeと、エンドユーザーの取り込みをより気軽に行えるように、比較的安価な価格で導入できるアプリケーションを揃え、更には「CLIP」による素材の共有を行えるシステムや、アプリケーションを安価にレンタルできるシステムを構築するCELSYS…

単純に比較できる規模ではありませんが、なんだか対象的に見えます。
Adobe製品から離れていく人は、この措置を受けて、確実に増えるような予感がしますが、どうなることやら…


本音を言うと、現時点の自分の使用の頻度や用途から考えみると、もし万一今Adobeが倒産してしまっても、さほど困らないような気がします。
でも、CELSYSはどんなことがあっても潰れないで欲しいのです。ComicStudioとIllustStudioと(RETAS Studioも)がメインツールになっているので、マジこれがなくなったら困るんですよ~……。

そう思っている人、私以外にも結構いらっしゃいますよね。ね、ね!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://negucomic.blog66.fc2.com/tb.php/89-1b42f3b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。