CELSYSのComicStudioをはじめとしたデジタル漫画のネタを中心に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【4.1.3RC1】これは期待大!

発表されていた4.1.3RC1のアップデートプログラム…

<アップデートプログラム公開予定スケジュール>
●4月23日(水) ComicStudio 4.1.3 RC1 (リリース候補版) 予定
●5月14日(水) ComicStudio 4.1.3 予定


リリース予定日だけ公表されていて、内容がまだだったのですが、先日発表されました。

うおおお!!! これはっ!!!

かなり「待ってました!」って感じのアップデートになりそうです!

では、個人的に気になる内容をピックアップ!

[改良内容]


・[コマ作成]ツールでコマ作成時にガイドとグリッドへのスナップが可能になります。


これは、「角の丸い枠線の作成」の時に「何のためのグリッドとスナップなんだ」と思ったので、嬉しい限り。
随所随所で欲しい欲しいと思っていたので、かなり嬉しい機能UPです!

・パース定規において、アイレベルを構成していない消失点がアイレベルにスナップするようになります。スナップを解除するにはAltキーを押しながら頂点を移動させてください。
・パース定規において、「アイレベルを現在の位置で固定する」が追加になります。実行すると、パース定規のアイレベルが現在の位置で固定され、消失点はアイレベル上でしか移動できなくなります。


この機能追加は、ホントに「待ってました!」です。
これでパース定規は最強レベルに近づきました!

増やした消失点をアイレベル上に設定するケースは、当たり前のように非常に多いはずです。今までは手動であわせるしかなかったので、とても助かります。

アイレベル固定がただの水平状態の固定だったのは全く意味がなかったのが、「現在の位置で固定」という風に「改善」。パースを考えるときに、一番大事なのは「アイレベル」で、それが不意に動いて大変な事になってしまうなんてこともなくなります。
もちろん、斜め構図だってよく使うので、この機能は「マンガでパースを使う上で絶対必要な機能」でもあったというわけです。それが搭載されて、たまらなく嬉しいぞ!

・定規ハンドルで定規を回転させる際に、Shiftキーを押すことで、定規ハンドルの角度がページに対して45度単位でスナップするようになります。
・定規ハンドルで定規を回転させる際に、Ctrlキーを押すことで、定規ハンドルが現在の角度に対して45度単位でスナップするようになります。


これも定規の挙動としては、ぜひ欲しかった機能。ShiftキーとCtrlキーで「ページに対して」か「現在お角度に対して」かを使い分けられるのは面白い機能。使い分けしたくなります。

・[環境設定]の[オプション]に、「ページの初期表示設定をページ毎に記憶する」が追加されます。チェックをONにすると、選択範囲ランチャーの表示状態などのページの表示設定がページごとに保存されます。チェックをOFFにすると、表示設定がアプリケーションに対して保存されます。


4.1.2までは、「選択範囲ランチャー」の表示非表示に関しては、賛否両論あるようですが、どうも「新規作成した作品のページ」はすべてランチャがONになるようです。
「新規作成したページ」の場合は、直前に作業した「ページ」の設定を引き継ぐようでした。
(完全に検証が正しいとはいえませんが、なぞに思ったので、つい先日試したばかりでした。)

今までは、「ページの初期表示設定をページ毎に記憶する」状態だったと言うことで、これからは、それをOFFにしておけば、デフォルトでの表示設定を継承できるという事になるのでしょうか。
「選択範囲ランチャー」がとにかく邪魔でしょうがない人にとってはありがたい機能です。


・[グラデーション]ツールで、1bitまたは2bitのラスターレイヤーに対して描画する際は、[グラデーション ツールオプション]パレットの[トーン]設定で指定した線数と角度が反映されるようになります。


これは、今まで謎だった挙動だったので、やっとちゃんとしてくれたということで一安心。
まぁ私は直接描画することはほとんどないですが…


・[プロパティ]パレットの[枠線定規]タブにおいて、「線幅」を0.0mmまで指定できるようになります。


これは、今まで出来なかったのがおかしいくらい。そもそもVer3では出来てました。
やっと出来るようになってほっとしました。やれやれ。

[仕様変更内容]


・[ペン]ツールの太さの最小値を0.03mmにするなど、一部のツール・コマンドの最小値が変更になります。


これは、「超極細」ペンが作れるってこと?いや?嬉しいです。単位がもう少し細かいと、と感じるケースもあったので、さりげなく嬉しい機能UPです。

[修正内容]
修正内容部分がかなり多いですね。
あまりにも多いのでピックアップは省略します。
いろいろと「あぁ、確かにこの挙動妙だった」ということがたくさん「修正」されるようです。



この4.1.3が、より安定性の高い高機能なバージョンになってくれていることに期待します。

いや、期待できそうです!うれしいねぇ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://negucomic.blog66.fc2.com/tb.php/49-c8eea783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。