CELSYSのComicStudioをはじめとしたデジタル漫画のネタを中心に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[転載]Ver3のカスタムブラシをVer4に持ってくる方法

続きのエントリーの整理が出来ていないので、場つなぎに「Filn」のComicStudioコミュニティネットサービスの「みんなのクチコミテクニック」に投稿した記事を転載しておきます。

どちらかと言うと、「覚書」なんですね。自分にとっての…




●Ver3のカスタムブラシをVer4に持ってくる方法

Ver3で一所懸命作ったカスタムブラシを、Ver4に持って行きたい、という声もあるかと思います。

試してみたら、割とあっさり出来ましたのでご報告いたします。

ただし、設定ファイルをいじることになるので、不具合が出たとしても責任は負いかねます。

自己責任でお願いいたします。

環境はWindowsXP Home SP2です。

brushmove_forBlog.gif


【手順】

(1)Ver3のカスタムブラシの設定ファイルを探してください

EXの場合は、おそらく以下の場所にあると思います。

C:\Documents and Settings\<UserName>\Application Data\CELSYS¥ComicStudio\EX\3.0\Settings\Tool\Brush\custombrush

<UserName>は、アカウント名です。
途中の「 EX 」は、他のモデルでは変わると思います。

「Application Data」は属性が隠しファイルなので、コントロールパネルの「フォルダオプション」の「表示」で「すべてのファイルとフォルダを表示する」にチェックが入っている必要があります。

(2)Ver4のカスタムブラシが格納されている場所を確認してください

おそらく、以下の場所だと思われます。

C:\Documents and Settings\<UserName>\My Documents\ComicStudio Ver4 設定\Tool\CutombrushTool

(3)カスタムブラシを丸々移したい場合は、(1)のCustombrushフォルダを、(2)にフォルダごとコピーします。

(4)ComicStudio4を起動し、設定を再調整します。


なお、添付画像内では、ユーザーフォルダをC:\Documents and SettingsからD:\Documentsに変更しております。

また、ブラシの登録数の制限やフォルダの位置による動作の可否などの検証はまだ行っていません。




CELSYSさんへの要望になりますが、バージョンアップに伴う設定のインポート・エクスポート機能は搭載して欲しいですね。




この投稿のきっかけは、mixiのコミュニティでした。
自分もVer3のカスタムブラシをどうしようと思っていたところだったので、何とかできないかと試してみた結果、案外上手く出来たのでまとめてみた次第。

投稿でも書いてますが、カスタム項目の「インポート・エクスポート」は欲しい機能です。
例えば、カスタムブラシを設定込みでアシスタントに渡すとか、配布するとか……あれば役立つ側面は多いはず。
また、本件の様にバージョンアップに伴うコンバートも、完全互換でなくても出来て欲しい機能です。

ちなみに、Ver3de作ったアクションは、一部正常に動きませんでした。
機能が大幅に変わっているから仕方ないんでしょうね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://negucomic.blog66.fc2.com/tb.php/13-c70ac01c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。