CELSYSのComicStudioをはじめとしたデジタル漫画のネタを中心に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ver4.1.0 RC1が12月27日に公開!

「週刊アップデート」状態のComicStudio4ですが、早くもVer4.1.0の公開予定が公式に発表されました!

以下引用([Filn]ComicStudioコミュより)(このリンクは一定時期が着たらエントリーが消去される可能性がありますので、リンク切れの際はご了承の程を…)


 弊社では、お客様からお寄せいただいたご要望を反映し、新機能の追加や機能強化を行った「ComicStudio 4.1.0 アップデートプログラム」のリリースを2008年1月に予定しております。

 正式リリースに先立ち、いち早く新機能のご試用を希望されるお客様のために、開発の最終段階にあるリリース候補(Release Candidate)のアップデートプログラム「ComicStudio 4.1.0 アップデートプログラム RC1(リリース候補版)」(以下「ComicStudio 4.1.0 RC1」)を12月27日(木)より、弊社Webサイトで公開いたします。ご希望のお客様はダウンロードしてご試用ください。

「ComicStudio 4.1.0 RC1」は、ComicStudio 4.0各製品のお客様に新機能をご試用いただくためにご提供するものであり、製品サポートやお問い合わせはお受けできません。あらかじめご了承のうえご利用ください。


こまめなバージョンアップのおかげで、かなり安定性が増しています。
先日入稿した18ページマンガ一本の作業中には、目立つ深刻なエラーはありませんでした。
一回だけあった突然終了は、PrintScreenで撮ったパソコンのデスクトップ画面を、クリップボード経由で32ビット画像の読み込みを行ったときだけでした。

ちなみに、そのときに使用していたバージョンはVer.4.0.7でした。

4.1.0のバージョンで改善される点は、以下の様に記載されています。


【ComicStudioEX 4.1.0 アップデートプログラム RC1】
  • エクスプローラから画像ファイルをページウィンドウにドロップし、画像ファイル読み込み処理を行えるようになります。
  • レイヤーパレットにおいて、Altキーを押しながらレイヤーをクリックしたとき、レイヤー画像をもとに選択範囲が作成できるようになります。
  • ページの描画や表示処理が高速化されます。
  • 「閉領域フィル」ツールと「選択範囲を塗りつぶし」コマンドのオプションに[白と透明に描画]が追加になります。
  • 「パス作成ツール」のツールオプションに[ドラッグで指定]が追加になります。
  • ストーリーエディターを開いた際に、ページを開いている場合はそのページを、ページを開いていない場合は選択されているページをリストの先頭に表示するようになります。
  • ストーリーエディターにおいて、カーソルキーで選択行を移動できるようになります。
  • ストーリーエディターにおいて、Enterキー、F2キーでインライン入力処理にはいるようになります。
  • ストーリーエディターにおいて、Deleteキーで選択中のデータを削除するようになります。
  • ストーリーエディターにおいて、スクロールや表示の速度が改善されます。
  • 環境設定の「カーソル」で、カーソルの変更ができるツールの種類が増えます。
  • 「定規選択ツール」による定規及び定規の頂点移動の際にShiftキーを押下していると、移動方向を45度刻みに制限できるようになります。
  • コマ作成ツールにおいて、ダブルクリックするとカーソル位置のコマを別ウィンドウで開くようになります。
  • コマ作成ツールにおいて、Enterキーを押すことで、編集対象となっているコマを別ウィンドウで開くようになります。
  • トーンレイヤーにおいて、レイヤーパレットやプロパティパレットを使用してレイヤー名を変更した場合は、トーン設定の[名前の変更]チェックボックスが自動的にOFFになり、線数などを変更しても変更レイヤー名が維持されるようになります。
  • コマウィンドウで作業しているときに、テキストを貼り付けた場合は、コマ内に貼り付けられるようになります。
  • テキストスタイルの設定で、フチの設定が可能になります。
  • 汎用画像ファイル書き出しを行う際、デフォルトのファイル名を、指定した作品名を使用するようになります。

もっと整理した書き方をすればいいんだけど、ちょっと独断と偏見に満ちた所感を述べさせていただきますね。

●画像の読み込みがDrag&Dropに対応
「今まで出来なかったの?」という印象です。
複数画像の読み込みも対応しているのか興味があります。
例えばPhotoshopでグレースケールのオリジナルトーンのパターンを作成し、それをComicStudioに読み込むときに、まとめて効率的に作業をしたいときがあります。
また、たくさんのスキャン画像(下書lき・ペン入れ原稿など)をどんどん読み込む必要がある場合には、少しは楽かもしれません。

でも、気になるのは、読み込み時のプロパティ設定の問題。
毎回設定の必要があるなら、手間がかかってしょうがない。
ComicStudioのスキャン時のプロパティ設定が、前回の作業と同じ設定にならないというのは、実に不便でならないと思っているんですが、Drag&Dropではどうなるんでしょうか?

●Altキー押しながらでレイヤー画像から選択範囲作成
Photoshopでは当たり前の様に使っているこの機能、かなりうれしい機能です。
いちいちそのレイヤーを選択して「色域選択」をしていくか、必要なレイヤーを表示させた状態で「色域選択」から「すべてのレイヤー」チェックで拾うかしなきゃいけないので、すごく面倒でした。
応用範囲が広いので、とても助かる機能です。

●「閉領域フィル」「選択範囲を塗りつぶし」に「白と透明に描画」が追加
これも助かります。複数レイヤー参照時に結構悪さして困ってたので、欲しい機能でした。

●「パス作成ツール」で「ドラッグで指定」が追加
ComicStudioのパスはBスプライン曲線です。
それに対してIllustrator等のパスはベジェ曲線です。
幾何学的な理屈とか、内部処理的なこととかはどうでもいいんですが、「ベジェ曲線」の方が「欲しい曲線が求めやすい」と思っています。
その理由は、ベジェ曲線が「一方の端の点が次の端の端の点になる」からではないでしょうか。
つまり「クリックしたところ」を通る曲線を描けるのが「ベジェ曲線」だからです。
Bスプライン曲線は、「引いてみて初めてどういう曲線になるかわかる」という感じがどうもなじめません。

「ドラッグで指定」というのは、「描いたとおりのパスが引ける」と言う意味でしょうか?
そういう意味ではとてもありがたいんですが、こればかりは見てみないことには判りません。

●「ストーリーエディタ」の改善
今の段階ではまだストーリーエディタを使い込んでいないのでなんとも言えませんが、その処理の重さに挫折した一人ですので、高速化は願っても無いことです。

●カーソル変更できるツールが増加
カスタマイズの選択肢が増えるのは、使い勝手の向上には役立ちますね。

●「定規選択ツール」で定規・定規の頂点移動で「Shift」で45度刻みに制限
これは最初から実装されていなければならない機能でしょう!本来なら……
枠線定規の操作時にShiftでの平行移動が出来ないのは本当に不便でした。

●「コマ作成ツール」で「ダブルクリック」や「Enter」で「コマ」を別ウィンドウオープン。
Ver4になって「コマレイヤー」が「コマフォルダ」になってからは、あまりコマを別ウインドウで開くことはなくなりました。開く必要が無いからというのが最大の理由ですが…
全画面でページを開いているとき、コマフォルダを開いたらウインドウで開くのが不便だと感じたのは私だけではないと思うんですが……
改善されているといいなぁと…

●トーンレイヤーのレイヤー名変更後、線数変更しても変更レイヤー名が維持
細かいところですけど、これ助かります。
トーンを「●●用」とか「●●服」とかつけてても、その後に線数等変更したら勝手にその数値が入ってしまうのは「余計なお世話じゃ!」という感じでしたので…

●コマウィンドウで作業しているときに、テキストはコマ内に貼り付けられる。
確かに気になる点で、不便に感じてました。助かります。

●テキストスタイルの設定で、フチの設定が可能。
盲点でした。確かに「モノローグ用」とか「通常噴出し用」とかでフチ設定できたほうがいいですね。「通常噴出し」で使用する場合はフチは不要なのに、気がついたら勝手に「フチ」がONになっていて重かったなんてこともあるので、スタイルで設定できるとそういうことも無くてすみます。

●汎用画像ファイル書き出し時、作品名がデフォルトのファイル名に。
これは別に不要。
作品名は必ずしもファイル名に適しているとはいえないから…
データ入稿時には半角英数の方が安全かなと。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://negucomic.blog66.fc2.com/tb.php/12-6bfb3edf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。