CELSYSのComicStudioをはじめとしたデジタル漫画のネタを中心に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【安定版期待】「ComicStudio 4.5.0」公開予定発表

「ComicStudio 4.5.0」のアップデートプログラム公開予定が発表されました。
2010年1月5日(火)15:00 公開予定とアナウンスされています。
http://www.comicstudio.net/news/info/0100/index.html

IllustStudioに力を入ている感が強かったCELSYSさんですが、ちゃんと機能改善&向上は進んでいるようで、ユーザーとしては一安心です。
今回のアップデートは端数アップデートの中でも、特に大きなアップデートと言えるでしょう。

背景や小道具を描く時に「あるといいのに…」と思っていた機能が追加されました。
個人的に嬉しい機能UPは以下の通り。

●ツールシフト機能の追加
 作業の効率化には間違いなくプラス!慣れればかなり高速化できるかも…

●ペンツール操作の機能追加
 Photoshopでは当たり前のように使っているShiftキーを押して離れた二点結ぶ直線描画も嬉しい。
 これもフリーハンド作画中に、ちょっと直線が引きたくなった時、いちいち切り替えずに直線が引けるようになるので、より作業がスムーズになります。

●他のベクターレイヤーを参照して消去できる消しゴムツールの採用
 これはIllustStudioに搭載されて、「早くComicStudioにも!」と思ってた機能なので嬉しい!

●楕円定規のバウンディングボックスによる移動変形
 楕円定規にパースをかける事ができるで、小物を描くときに役立ちます。

●参照レイヤーの採用
 参照レイヤーは、トーン処理やベタ処理の時に人物と背景を分けて処理したいときなどに助かりそうです。

●パース定規のスナップ機能の改良・機能UP
 かゆいところに手が届く感じの改良です。

実際に触ったわけではないのでまだなんとも言えませんが、楽しみなアップデートであることは間違いありません。
リリースされたら実際に触って、何か気になることや面白そうなことがあれば、書きたいと思います。
  …余力があれば…(^^;)




EXのアップデートプログラムの内容をチェック!
それぞれの説明はソース元からの引用ですが、カテゴリごとに分類してみました。
[【安定版期待】「ComicStudio 4.5.0」公開予定発表]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。