CELSYSのComicStudioをはじめとしたデジタル漫画のネタを中心に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Windows7対応】ComicStudio4.3.3アップデート【ちょっと期待はずれ…】

講師として行っている高校と専門学校の学園祭がらみで、妙にばたばたと忙しい日々を送っています。ComicStudioのことも書きたい書きたいと思いつつ、なかなか時間が取れない日々…身が三つくらい欲しい位です。
CLIPのことについても中途半端な触れ方で消化不良になってます。何とか立て直したいところですが…


そうこう言っている間に、Windowsの新しいバージョン「Windows7」が正式リリースされて、結構早々にComicStudioもアップデータが発表されました。

【Version.4.3.3アップデートプログラム】

[ComicStudioEX Version 4.3.3 アップデートプログラム]

[ComicStudioPro Version 4.3.3 アップデートプログラム]

[ComicStudioDebut Version 4.3.3 アップデートプログラム]


なお、Mac版の方、SnowLeopard(10.6)対応版はまだのようです。

さて、Windows7ユーザには朗報ですが、XP・Vistaユーザーにとっては、「新機能」が気になるところです。

期待していたのは、Illuststudioに導入された機能。
すぐにでも導入して欲しいのは、ベクターの交点消去機能が、別レイヤーのベクターでも対応するというもの。この機能があれば、背景描き作業で、交点消去を行う前提の場合は同一レイヤーに描かなければいけなかったのが、分けて作業ができるということで、自由度が増すのですよ。
また、パターンブラシのクオリティアップなどもつけて欲しいところだったりするのですが…

ざっとPDFを見ただけだと、特に際立った機能強化は見当たりません。

前のアップデートから結構日にちが経過している上に、Illuststudioはかなりアップデートを重ねているということで、結構期待していたのですが、ちょっと拍子抜けしてしまいました。

なんというか、取り急ぎWindows7に対応したというだけのような感じです。


細かいバグの修正が行われていますが、バグフィックスはむしろ必須課題みたいなものなので、それ以上の「機能改善」jのアップデートに期待したいところです。

頼みます!Celsysさま!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。