CELSYSのComicStudioをはじめとしたデジタル漫画のネタを中心に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【コミスタと連携可能!】POSE STUDIO が出た!

更新ものすごく久しぶりで申し訳ないです。
専門学校で新年度が始まるのに合わせて、コミスタのレジュメの見直しを進めています。出来ればそれを元に基礎から応用までのTIPS少しずつ出していきたいと思ってます。

さて、CLIPで攻勢をかけているCELSYSさんから、ちょっと面白いアプリケーションが発表されました。

作画支援3Dソフト「POSE STUDIO」公開のお知らせ
(CLIP 最新情報 2011年2月9日付け記事より引用)

3Dキャラクタを自由に動かしポーズをつけて、IllustStudioやComicStudioで下描きの参考にできる作画支援3Dソフト「POSE STUDIO(ポーズスタジオ)」(Windows版)を公開しました。

「ボーン(骨組み)」の入った3Dキャラクタの読み込みに対応しており、3Dソフトの使用経験がない方でも直感的に操作ができ、思い通りのポーズを作ることができます。

http://www.clip-studio.com/clip_site/mypage/newsdetail?publish=201102&f=2011020401


紹介用の動画がYouTubeにUPされていました



「CLIPのプレミアム会員様のみ「道具をそろえる」で、お申込み日から6か月間、月額0円でおためしレンタルできます。」
…とのことですので、早速レンタルの申し込みをしてインストールしてみました。

今チョット時間がないの、じっくり操作してはいませんが、何も考えず適当に触った感触としては、これはかなり使えそうです!

起動した画面はこんな感じです。
PoseStudio20110210


特徴的なのは…
 ●関節があまり不自然な方向に動かない!
 ●コントロールがかなり楽で自在!
 ●手指がすごい!

他にもなかなか凄そうな昨日がありますが、何よりも面白いのは…
 ●ComicStudio・IllustStudioからPoseStudioを起動させて、書き出しをする事ができる。

これがかなり使えるかも知れません。

もちろんポーズなのでデッサン人形的な使い方になりますが、3DLTでデッサン人形モデルをいじるよりもはるかに欲しいポーズを付けることが簡単そうです。

使い方はまだこれから習得していかなければいけませんが、ユーザーインターフェースが洗練されているので、結構直感的に使えそうです。

使い方講座も用意されているので、まずはここを読んでみることにします。

「POSE STUDIO使い方講座」
http://www.clip-studio.com/dl/posestudio/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。